血圧 上げるには

【スポンサーリンク】

血圧を上げる低血圧サプリメント

血圧を上げるには高麗紅参(こうらいこうじん)がいいことをご存知ですか。
漢字違いで高麗紅蔘ともいいます。

 

血圧を上げるための食事改善を積極的に取り入れて、
週3でフィットネスへ通って、一度行くと2、3時間は運動で体温も血圧も上げて
週4は1時間のウォーキング、温泉、岩盤浴、アロママッサージとできる限りの努力をしています。

 

それでも!ふだんの血圧は上が85前後で下が55前後・・・低いっ!
体調が悪いなぁ〜という日に測ってみると、上69下46ってこともよくある人でした。

 

徹底した食事と運動のおかげて冷え症は治り、ダイエットにもなっていますが、
ぶっちゃけ低血圧はまったく改善されていない、というのが私の現状。

 

私のような人も多いのではないかと思いますが、どうですか?

 

低血圧の人は同じだけの労力を使っても、
人よりも疲れやすいのですが、わかってもらえないところも辛いですよね。

 

もぉ〜どぉしたら、血圧を上げられるんだろ。

 

と、つきない悩みだったのですが、
自分でできる範囲のことはすべてやっていても改善されない中
いろいろと調べまくった結果
血圧を上げて、正常値にしてくれるという
低血圧を改善するサプリメントに行きつき試してみることにしたのです。

 

さっそく血圧改善のために、飲んでみることにしました。

 

選んだ基準ですが、
高麗人参ではなく、その上のランクの高麗紅蔘(紅参)です。

 

ポイントは16年に1度しか収穫できない最高クラス6年根の最高級の高麗紅蔘が特に良いという点。

 

高麗人参、高麗紅蔘といえば正官庄の商品が品質も信頼度ナンバーワンブランド。

 

ということで日本製粉と提携している正官庄の高麗紅蔘カプセルと
高麗紅参 日本製粉高麗紅参サプリ
免税用販売品の正官庄の高麗紅蔘カプセルと
正官庄 高麗紅蔘
日本製粉と提携している正官庄の高麗紅蔘茶を飲み比べてみました。
高麗紅蔘 高麗紅参茶
Tバックかと思ったら、顆粒でした。薄い生姜湯のような味で飲みやすいです。

 

(高麗紅蔘にはタブレット、エキス、ドリンクタイプもあります)

 

含有量・吸収率・お値段を検討した上で、
私は正官庄の高麗紅蔘カプセルを飲み続けることにして6ヶ月が過ぎました。
6年根
【正官庄】高麗人参 紅参精カプセルゴールド180g(100カプセル/60g×3個)

 

効果効能の現れ方は人にもよるけど3ヶ月以上から効果を得られる人が多い
というようなことが書いてありましたが、

 

私の場合、4ヶ月が過ぎた頃、そうだ血圧どうなったかな?
と、ふいに思い出した頃に計ってみると、上が93下が61に上がってました。

 

この時点で体調の良さを実感しはじめ、疲れにくくなり
元気にきびきび動けるパワーが少し戻ってきているのがわかるようになってきました。

 

そして飲み始めてから、6ヶ月が過ぎた今、血圧を測ってみると上が96下が64に!
おぉ〜すごいねって感じです。

 

この時点で、お風呂上りに急に立ち上がったときのフラつきが気にならなくなり、
起床時もパッと起きられるようになってきたし、疲労回復も早くなってきました。

 

まだ正常値ではなくとも、血圧の差が15〜27も上がっただけで
こんなに気分よく生活できるなんて!知らなかった!と、まず思いました。

 

そして、低血圧の悩みを知らない、もともと正常値の人は
より快適に過ごせるんだろうな〜と思うとうらやましくてたまりません。

 

その後の経過も、また更新しようと思っています。

 

様子をみて、糖尿病&高血圧の姑と、狭心症&不整脈もちの母にも飲ませようと考えています。
あなたも始めてみませんか。

 

他のショップでは届くまでに2週間とかかかるお店もありましたが、
こちらの楽天ショップでは、いつも一番安く、届くのも早いため、まとめ買いしてます。
【正官庄】高麗人参 紅参精カプセルゴールド
参考にどうぞ。

高麗人参が血圧を上げる理由

結論から先に言うと、高麗人参(こうらいにんじん)の濃厚成分サポニンが血圧を上げ
正常値を保ってくれる、ということです。

 

血圧を正常値にする、という働きがあるため高血圧を正常値まで下げるという働きもある
なんとも素晴らしい成分で、高麗人参のサポニン含有量が非常に高いことにあります。

 

また、高麗人参の中でもランクがあるのですが、
6年根を使用した高麗紅参(こうらいこうじん)が一番サポニン含有量が最も高いようです。
名前の言い方がいろいろあって、ほかに高麗紅参、高麗紅人参とも呼びます。

 

サポニンを取れる食品には豆乳・豆腐・納豆などの大豆製品がありますが、
成分表を比べても、高麗人参よりも全然少ないのです。

 

大豆製品や根菜類は毎日食べていますが、それだけでは低血圧が改善されていないので
やはり足りないのでしょう。

 

ごぼうでサポニンが話題ともなったことを思い出し、調べていくと
なんとごぼうには、サポニンは入っていないという疑惑が出ており、やはり頼るべきは高麗人参か
と思ったわけです。

 

しかもサポニンはインスリンに似た働きがあり、血糖値を下げて正常値にしてくれるため
糖尿病にも有効な成分でもあります。

高麗人参とは

ところで高麗人参とは、不老長寿の薬と言われ
2000年の歴史があり中国の医学書に2000年前から載っています。

 

万能薬なため現在も漢方薬として使われている希少な高級食材の1つで、
オタネニンジン、朝鮮人参とも呼ばれ、スーパーに売ってる普通の人参とはまったく違います。

 

古来から薬効がすごいため大切にされてきた食材ですが、
栽培方法が非常に困難で難しく、生の高麗人参は高額取引もされるほど。

 

少し詳しく書きますと、
とにかく血液の流れを良くする働きがあるので、血圧を正常にするだけではなく
血液の流れが悪くなることで起きる生活習慣病すべてに薬効があるようです。

 

赤血球、白血球、血小板を増やしてくれるので、貧血も改善されます。

 

血管を強化して、コレステロールの付着を防ぎ血栓をできにくくしてくれ
動脈硬化予防にもなります。

 

鎮静作用、更年期障害、精力増強、不妊、皮膚アレルギーなど
薬効は多岐にわたるので、今まで色々なことを試してみたけど納得いく結果が出せていない
という人は、試してみる価値があると思いませんか。

 

高麗紅蔘/楽天市場

【スポンサーリンク】

関連ページ

低血圧の病院は何科?
低血圧の治療のために何科の病院にいけば良いのか、治療のタイミングについて。
低血圧ってどんな検査?
低血圧の症状が疑われるとき、病院ではどんな検査をするのかについて。
低血圧に朝から打ち勝つには?
低血圧でも朝から元気に生活できる改善方法について。
低血圧を改善の食べ物と食事の摂り方
低血圧を改善するための食べ物は何か、食事の摂り方について。
低血圧の薬について
低血圧の治療で薬を使うのはどんなときかについて。